健康食品/葉酸

葉酸とは

水溶性ビタミンに分類される。
ホウレン草の葉から発見されたので、葉酸と呼ばれる。
お酒の飲み過ぎや妊娠で欠乏しやすい。
欠乏すると、貧血、胎児の発育への悪影響、動脈硬化の原因となる。

別名

  • ビタミンM
  • ビタミンB9
  • プテロイルグルタミン酸
  • ビタミンBc

効能

  • 葉酸欠乏症
  • 胎児の神経管障害予防
  • 結腸がん予防
  • すい臓がん予防
  • 乳がん予防
  • 白斑

注意

上限量が決められている。
医師の指示なく400μg/日以上摂取しないこと。

摂取量の目安と上限値

推奨量上限量
成人男女240μg1000μg
妊娠中+200μg
授乳中+100μg

飲み合わせ

  • ホスホフェニトイン
  • セレビックス
  • メトトレキサート
  • フェノバルビタール
  • フェニトイン
  • プリミドン
  • ピリメタミン

ビタミンB群一覧

関連記事

参考記事