健康食品/ルテイン

ルテインとは

カルテノイドの一種
網膜の多く存在して、有害な光線から網膜を守っている。
体内で合成できないので、口から摂取しなければならない。
ブロッコリー、ほうれん草、ケールに豊富に含まれる。

別名

  • キサントフィル
  • ゼアキサンチン

効能

  • 酸化防止
  • 黄斑変性症予防
  • 白内障予防
  • 結腸・直腸ガンの予防

注意

不安定な物質で、光や熱で酸化分解する。

摂取量の目安

1日の摂取量は特に定められていません。
6mgから10mgの摂取が目安です。

なお黄斑変性症の予防効果でルテインを摂る場合は、
20mg程度を薦める文献*1が発表されている。

関連記事



*1 Optometry 2004;75:216-230.他