健康食品/ナイアシン

ナイアシンとは

ナイアシンとは、ニコチン酸とニコチン酸アミドの総称。
体内でエネルギーを作り出すのに不可欠なビタミン。
欠乏すると皮膚炎、口内炎、神経炎や下痢などを症状が出てくる。

別名

  • ビタミンB3

効能

  • ナイアシン欠乏症
  • ペラグラ
  • 高コレステロール
  • 動脈硬化などの心疾患リスクの軽減
  • 糖尿病
  • 白内障
  • 骨粗しょう症

注意

サプリメントでの摂取ではほぼ安全です。
妊娠授乳期は多めに摂取します。

副作用として紅潮反応が現れることがある。
血糖値を上昇させる場合がある。

摂取量の目安と上限値

推奨量
成人男性11~15mg
成人女性9~12mg
妊娠中期13mg
妊娠末期15mg
授乳期14mg

飲み合わせ

ビタミンB群一覧

関連記事

参考記事